シリコンバレー自転車生活

svbl.exblog.jp
ブログトップ

タグ:アメリカ生活 ( 6 ) タグの人気記事


2008年 06月 07日

ergonomics

最近、会社でキュービクルから個室に移った。
2人でシェアするように言われているので、正確には「個」室ではないが、相方が引っ越してこないのでしばらくの間は窓と壁のある個室なのだ。
入社半年でいきなり偉くなった感じ。(←実際は全くそんなことないのだけど。)

今後しばらくはこの席で落ち着きそうなので、会社のergonomicsサービスを利用して専門家に机と椅子の調整をしてもらった。(ergonomicsは日本語だと人間工学のこと。)

教えてもらったことをおさらいしておきます。

椅子
足裏がちょうど床に着く高さに座面の高さを調整。
腰を深くして座り、ひざの裏が座面のすぐ前にくるように座面の前後を調整。
背筋が伸びるように背もたれの高さを調整。男性のほうがちょっと高めにするらしい。


椅子に座った状態で床からの肘までの高さを測定。
それより1inch低いのがベストな机の高さらしい。
私の場合は肘までが27.5inchだったので26.5inch(約67cm)に決定。

ちなみにこれはコンピュータを使う場合の調整で、本を読んだりペンで字を書くのが多い場合は2inch足して29.5inchにするらしい。
自宅の椅子と机も調整するように言われたけど、IKEAで買った自宅の机は30inchだった。つまり読み書きする場合のベストで、コンピュータを使うには高すぎるようだ。キーボードトレイを買って調整するしかない。

モニター
椅子に座ったときの目線より若干下に来るくらいがよいらしい。
モニターのスタンドが高さ調整できない場合はスペーサーを配置する。

キーボード
パームレストはよくないので、あるなら外す。
キーボードは机の前端に置く。
じゃあ、手を休めるときは?と思ったけど、休むときはひざの上に手を置くらしい。
10キーによる数字入力を使わない場合はキーボードからマウスまでの距離を短くするために10キーのないタイプを選ぶのがベター。

マウス
肩こりの直接の原因になるので極力使用しない。
なるべくキーボードショートカットを覚えよう。

ストレッチ
集中していると時間を忘れて座りっぱなしになるので、一定時間ごとに休憩を促すソフトを入れる。
インストールしたのはこのソフト
WorkRave

30分おきに小休止のリマインドがポップアップされてイライラするけど、なかなか自分で意識的に小休止を入れようとしても忘れてしまうので意外によいかも。

自転車
個室に自転車を持ち込んでいるので、ergonomicsの人と自転車の話になったけど、筋肉の緊張を解くためにも自転車通勤は非常によいとお墨付きをもらいました。
でも人間の頭はボーリング玉ほどの重さがあり、前傾姿勢で長時間乗った後は首から背筋の筋肉が張るので、乗った後のストレッチを忘れずにとのことでした。


入社時のオリエンテーションでもergonomicsの講座があり、ストレッチの方法とか細かく教えてくれた。日本では考えもしなかった社員サービスだが、毎日長時間コンピュータに向かって座っているので無意識のうちに体に負担がかかっている。アメリカでは、それで腰痛とかになって裁判とか起こす人がいそうだから、会社もサービスっていうよりリスク回避のために行っているという噂も。

アメリカに来てから仕事では常に座りっぱなしなので、姿勢に気をつけようと思いました。
[PR]

by k_sobue | 2008-06-07 12:24 | 仕事
2008年 05月 24日

アメリカで買えないもの

日本の友人からこんな質問がありました。
「アメリカに転勤する人に餞別であげるのによいプレゼントは?」

即答したのは携帯ウォシュレット。
これさえあればアメリカ生活も快適です。

TOTO トラベルウォシュレット 携帯用おしり洗浄器 ブルー YEW300#B
/ TOTO
ISBN : B0000C99CU
スコア選択:

さて、自転車用品でもアメリカで買えないものが2つあります。

1つ目はチューブの口金の変換アダプタ
自転車のチューブの口金には3種類の規格があります。
・英式バルブ 別名:ウッズ
・仏式バルブ 別名:プレスタ
・米式バルブ 別名:シュレーダー

日本の一般車にはが英式バルブが使われています。いわゆる虫ゴムのタイプです。英式はアジアでしか使われておらず、アメリカでは全く使われてません。自転車屋の人に聞いても、英式バルブという規格の存在を知らない状況。
日本から自転車を持ってくる場合は、空気入れも一緒に持ってこないと困ることになります。
でも英式対応の空気入れをわざわざ持ってくるのも面倒なので、そういうために口金を米式に変更するアダプタだけでも日本で購入しておくとよいです。そうすればアメリカの空気入れで問題なし。さらに、米式バルブは車と同じなので、ガソリンスタンドのエアーコンプレッサーでも入れられます(ただし、入れ過ぎによる破裂に注意)。

b0133778_13445086.jpg


もう1つは日焼け防止のカバー
アメリカの日差しは強いので日焼け対策は必須だけど、日焼け止めクリームは数時間おきに塗り直さなくてはいけないので面倒です。
日本でパールイズミから数年前に発売されて非常に重宝しているのが、腕と足のエクステンションです。

b0133778_13571274.jpg


見かけは春秋用のアーム/レッグウォーマーと変わらないけど、生地が全く違っていて、春夏用は起毛素材で保温性があるのに対し、夏用はメッシュ地で蒸れません。
で、日本では発売当時売り切れ続出だった人気商品なのに、何故かアメリカでは売っていません。自転車屋のウェア売り場はどこの店に行ってもほとんどパールイズミ製なんだけど、春夏用ウォーマーは売ってても夏用カバーは売ってません。
紫外線が強いアメリカで売れば流行ると思うんだけどねえ。
すぐに取り外せるので、車を運転中の腕の日焼けでお困りの女性にもお勧めです。
[PR]

by k_sobue | 2008-05-24 14:11 | 自転車
2008年 05月 16日

Bike To Work Day

今日のベイエリアは自転車通勤を奨励するBike To Work Day。
1ヶ月ほど前から会社の掲示板にも張り紙があり、昼時にはロビーでパンフレットなども配布していました。

今日はベイエリアに50カ所のエイドステーションが設置されるとのことだったので、近所のBelmont駅まで見に行ってきました。

IMG_2055.JPG

こんな感じ。思ったよりこじんまりとしてました。
ボランティアと思われる方々が集まってくる人にバナナやベーグルを配ったり、いろんなアドバイスをしていました。
署名したら、バッグ(サコッシュ)をくれて、中にはエコ系の店のクーポンなどが入っていました。

車社会のアメリカでも自転車に熱心な人は意外と多いです。


[PR]

by k_sobue | 2008-05-16 15:56 | 自転車
2008年 05月 14日

汗腺の発達

ランチタイムに同僚から聞いた話。
人間の赤ちゃんは3歳までに汗腺が発達するらしく、その期間に多湿の場所にいると汗腺が多くなり、逆に乾燥した場所で育つと感染が少なくなるそうです。
日本人は(日本で生まれていれば)高温多湿な夏をすごすため、汗腺が多くなり、体温を外に逃がすことが得意な体になるらしい。
カリフォルニアのような乾燥した土地で育つアメリカ人は汗腺が少なく、夏に汗をかけずにダウンする人が多いそうだ。
寒い場所で日本人がジャケットを着て凍えているのにアメリカ人が半袖短パンんなのはこういう理由があるそうで、目から鱗なお話でした。
ハンバーガーばっかり食べていると皮下脂肪がついて寒さに強くなるとか、日本人は気合いが足りないという、自分の中の(低レベルな)誤解が晴れました。めでたし。

ちなみに、ミシシッピ州とかで育つとジメッーっとしてるから寒さに弱いアメリカ人が多いんだろうか。
[PR]

by k_sobue | 2008-05-14 15:11 | 生活
2008年 04月 07日

PUKコード

友人からもらった携帯電話に自分のSIMカードを装着し、パスワードを設定していたら突然PUKコードの入力を求められる。何だPUKコードって?

PUKコードを入力しないと電話が使えなくなり、出先だったけどとりあえず家に帰った。
ネットで調べると、PUKコードはAT&Tから聞くしか方法はなさそう。

日曜日だったので、アフターアワーの電話番号866-695-2750に家の電話からかけてみる。PUKコードはよくある質問内容のようで、オペレータの女性は手際よく処理してくれました。
以下、その内容。

1. 携帯電話の番号を伝える。
2. 電話が切れた場合にかけなおす番号を教える。
  固定電話からかけていたので、その番号を伝えた。
3. 自分の名前を伝える。
4. 4桁のパスワード(PIN)を聞かれるが、パスワードを変えていた途中にPUKコードを聞かれたことを伝えると、「それならよい」と言われスキップ。
5. 電話の電源を切り、バッテリーとSIMカードをはずし、SIMの裏側に書かれている20桁の番号を伝える。長い!
6. SIMとバッテリーを装着し、電源を入れる。
7. オペレータの人が8桁のPUKコードを教えてくれるので、携帯電話に入力する。
8. 電話のロックが解除された!
9. その後、動作確認のためAT&Tから電話がかかってくる。応答する必要はない。
10. 次にこちらからAT&T(611)に電話をかけるように言われる。先方で受信を確認。
11. その場で携帯電話にテキストメッセージが2通送信されて来て、一方のメッセージに4桁のパスワードが書かれている。オペレータにその番号を伝える。
  このパスワードは電話機のパスワードではなく、コールセンターにかける際のパスワードになるそうです。(ステップ4で答えられなかったパスワードですね。)
12. 最後にAT&Tコールセンターの満足度調査のために電話してもよいかと聞かれ、「英語やばいけど、それでもいいならOK」と答えて終了。

アメリカのコールセンターってすごく待たされるとか、態度が横柄だと聞くけど、AT&Tはすごい早さで解決してくれました。英語も超早かったけど。

おそらくPUKコードを聞かれたのは電話機を交換したからだと思うけど、真相は不明のまま。自分ではどうしようもないので、聞かれたらすぐにコールセンターに電話するのがよさそうです。
ご参考まで。
[PR]

by k_sobue | 2008-04-07 07:32 | 生活
2008年 03月 27日

「人生は安全運転」がモットーですから

カリフォルニアに引っ越してから5ヶ月。ようやく車の運転免許を取得しました。
本来だと引越し後10日以内に免許を取らなくてはいけないらしいのですが、渡米後しばらくは新しい会社、アパート探し、車の購入などでそんな余裕はありませんでした。
でもさすがに2ヶ月もすれば生活に少し余裕ができましたが、その頃からは自転車で通勤しはじめて逆に車に乗らなくなりました。とは言っても週末は車使うし、警察にストップさせられて「10日以内に免許取るなんて知りませんでした」と言い訳できるのも3ヶ月くらいまでかなと思い、重い腰を上げて免許を取ってきました。

行ってきたのはSan MateoのDMV。初回は視力検査、写真撮影、指紋採取、筆記試験など。以前、奥さんは「日本人だから日本語のテストでしょ?」と言われ日本語の筆記試験を受けさせられていたけど、私の場合は「英語だよね?」って言われてそのまま英語で受験。ちゃんとDriving Handbookを読んでいたので満点合格でした(自慢)。この日は仮免許をもらい、運転試験の日時を予約して終了。

免許の申請書を書くときに、臓器提供の意思表示をおこなう欄がありました。私は「提供する」にチェック。理由は簡単で、「もし自分が臓器提供でしか治らない病気になったとしたら臓器提供を受けたい」から。人にはあげないのにもらうだけ、ってどうしても自分の中で正当化できません。
日本では免許センターの窓口に臓器提供の意思表示をするシールが置いてあって、自分で記入して免許の裏側に張るようになっています。でもみんなあまり知らない。
アメリカは免許申請時にみんなYESかNOかを書くから、知らない、または考えたことがないということを少しでも減らせる良い仕組みだと思います。でもその場で即断すべきことではないので、アメリカで免許をとる場合は事前に家族と相談しておくと良いと思います。

話を戻して、運転の実技試験の日。国際免許を持っている人は自分でDMVまで車を運転して行きます。保険証のチェックの後、試験管が助手席に乗り込み、簡単に説明を受けた後に出発。説明されたのは、15ポイント減点で失格ということと、右折または左折の指示がなければまっすぐ進めということ。15分ほどSan Mateoダウンタウンのほうまで運転しました。細い道路で対向車が来たときに右の駐車車両に勢いよく幅寄せしたら、「Oh, close!」って言われたけど日本じゃこのくらい普通ですから。結果はノーミスで合格。コメント欄には「Great Drive.」ですって(自慢)。

というわけで、筆記も実技も満点合格。トホホな結果に終わった奥さんに対し、今後家庭内で優位に立てそうな気配?!

会社の転籍、渡米、確定申告など、この半年間はすごく忙しかったけど、運転免許取得ですべての手続きが終了。ようやくカリフォルニアの住民になったぞ!という嬉しい気持ちで、ついにブログを再開することにしました。不定期更新ですがどうかご贔屓ください。
[PR]

by k_sobue | 2008-03-27 16:30 | 生活