シリコンバレー自転車生活

svbl.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 16日

Bike To Work Day

今日のベイエリアは自転車通勤を奨励するBike To Work Day。
1ヶ月ほど前から会社の掲示板にも張り紙があり、昼時にはロビーでパンフレットなども配布していました。

今日はベイエリアに50カ所のエイドステーションが設置されるとのことだったので、近所のBelmont駅まで見に行ってきました。

IMG_2055.JPG

こんな感じ。思ったよりこじんまりとしてました。
ボランティアと思われる方々が集まってくる人にバナナやベーグルを配ったり、いろんなアドバイスをしていました。
署名したら、バッグ(サコッシュ)をくれて、中にはエコ系の店のクーポンなどが入っていました。

車社会のアメリカでも自転車に熱心な人は意外と多いです。


[PR]

# by k_sobue | 2008-05-16 15:56 | 自転車
2008年 05月 14日

空気入れのパッキン交換

先々週の週末、自転車の走行前に空気を入れていると、途中でパンッという破裂音がして空気入れが壊れました。分解してみると、空気を押し込むパッキンが劣化して、圧力に耐えれずめくれていました。

Menlo ParkのMenlo Veloというお店にパッキンを持っていったら、交換部品のストックがありました。3ドルなり。

IMG_2034.JPG

一緒に来ていた奥さんが「えっ、革なの?」と驚いていましたが、革なんです。
これにグリースをたっぷりつけて元通り組み立てると、いままで以上に強力にポンピングできるようになりました。スカスカ空気が入ると気持ちいいですね。

IMG_2046.JPG

この空気入れ、昔一緒に走っていた友人たちにプレゼントして頂きました。
アメリカでも大切に使っております。
[PR]

# by k_sobue | 2008-05-14 16:00 | 自転車
2008年 05月 14日

汗腺の発達

ランチタイムに同僚から聞いた話。
人間の赤ちゃんは3歳までに汗腺が発達するらしく、その期間に多湿の場所にいると汗腺が多くなり、逆に乾燥した場所で育つと感染が少なくなるそうです。
日本人は(日本で生まれていれば)高温多湿な夏をすごすため、汗腺が多くなり、体温を外に逃がすことが得意な体になるらしい。
カリフォルニアのような乾燥した土地で育つアメリカ人は汗腺が少なく、夏に汗をかけずにダウンする人が多いそうだ。
寒い場所で日本人がジャケットを着て凍えているのにアメリカ人が半袖短パンんなのはこういう理由があるそうで、目から鱗なお話でした。
ハンバーガーばっかり食べていると皮下脂肪がついて寒さに強くなるとか、日本人は気合いが足りないという、自分の中の(低レベルな)誤解が晴れました。めでたし。

ちなみに、ミシシッピ州とかで育つとジメッーっとしてるから寒さに弱いアメリカ人が多いんだろうか。
[PR]

# by k_sobue | 2008-05-14 15:11 | 生活
2008年 05月 12日

警察車両

CannondaleのウェブサイトでSpecial Bikeのページを見ていたら、「Law Enforcemen」なるカテゴリーがあった。

http://www.cannondale.com/bikes/08/cusa/model-8FSP1.html

b0133778_16232671.jpg


みたら、俺の自転車だ。。。
違うのは、タイヤがオンロード用で、キャリアがついているくらいかな。
どうりでパトカーっぽい配色だと思ってたけど、どこまでも警察に縁があるようです。
[PR]

# by k_sobue | 2008-05-12 16:24 | 自転車
2008年 05月 12日

Half Moon Bay Backroad

昨日はHalf Moon Bayの田舎道を走りにいった。

IMG_1998.JPG
Lobitos Creek Rdを上る。この山のふもとは太平洋。
冷たい海風が吹いていて、肌寒いくらいだった。

IMG_2000.JPG
道ばたのポピー。

IMG_2004.JPG
子馬。奥にいるのが親と思われる馬。珍しい牛柄の馬。

IMG_2007.JPG
Lobitos Creek Rdの頂上付近。両側に農家が数件あります。

IMG_2008.JPG
この馬たちに見つめられながらランチ。奥さん特製の鮭おにぎり。
アメリカを走りながら道ばたでおにぎり食べられるなんて幸せ。

ちなみにこのベンチでランチを食べました。こんな田舎道でもGoogle MapsのStreet Viewが網羅しているなんて、やはりベイエリアは最強です。Googleの車がこんな細い道まで走っているんですね。

IMG_2010.JPG
Lobitos Creek RdからTunitas Creek Rdを下り、途中からLobitos Creek Cut-offロードを通って、もと来た道に戻る。Lobitos Creek cut-offは標高差も少なく、簡単に戻れます。

IMG_2011.JPG
Half Moon Bayの町に戻る。Californiaハイウェイ1号線と太平洋を眺める。

IMG_2012.JPG
デポ地に戻る前に、Purisima Creek Rdを上り、もうひと頑張り。
アメリカの田舎道では工夫を凝らした郵便受けが多く、こういうのを見つけるのが走っているときの楽しみでもある。
これはココペリ人形。伝説のインディアンで、笛を吹くと春が来るのです。

IMG_2014.JPG
途中にSkyline Blvdからのオフロードコースのトレイル入り口を通過。ガイドブックにはいつも駐車場がいっぱいと書かれていたが、本当に道に溢れ出すほど車が止まっていました。ここのトレイルは近々走りにきたい。

IMG_2016.JPG
こちらの山も雰囲気はLobitosと同じで、車も少なく、牧場の中を走る感じ。奥さんも楽勝で頂上に到達。

Purisimaを下って1号線に合流するところに消防署があり、その近辺に駐車しておくと帰りにダウンタウンで食事してかえる場合も便利です。

距離24mile 標高差1500ft

このコースは本で紹介されています。
Bay Area Biking (Moon Outdoors)
Ann Marie Brown / / Avalon Travel Pub
ISBN : 1566919320
スコア選択: ※※※※※
[PR]

# by k_sobue | 2008-05-12 15:06 | 自転車オンロード