シリコンバレー自転車生活

svbl.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:自転車オンロード( 23 )


2009年 06月 25日

KM

隠れ肥満から「隠せない」肥満になりつつあるのですが、Death Rideが来月に控えているのでトレーニングしてきました。

6時30分、Canada Roadを走り始める。
自分より早く来ていたのは一人だけ。
誰も通らないCanada Roadを走るのは気持ちがいい。
7時00分、Kings Mountain Road(以下、KM)の麓に到着。登坂開始。

7時39分、1回目KM登頂。
上っている途中、下ってきた人が3人いました。みんな朝が早い。
Kings Mountain 1st climbKings Mountain 1st climbKings Mountain 1st climb

8時36分、2回目KM登頂。
1回目に続き、40分で登頂。よい感じ。
Kings Mountain 2nd climbKings Mountain 2nd climbKings Mountain 2nd climb

9時31分、3回目KM登頂。
麓から45分。ちょっと疲れたけど、まだまだいける。
Kings Mountain 3rd climbKings Mountain 3rd climbKings Mountain 3rd climb

?時??分、4回目KM登頂。(ピンボケして時間不明)
50分かかる。この時間帯は自転車乗りが続々登ってくる。
Kings Mountain 4th climbKings Mountain 4th climbKings Mountain 4th climb

麓に下り、Woodsideのスーパーでサンドイッチとドーナッツの昼食。
ゆっくり1時間の休憩をとり、再びKMへ。

12時41分、5回目KM登頂。
Kings Mountain 5th climbKings Mountain 5th climbKings Mountain 5th climb

13時43分、6回目KM登頂。10,000ft(3000m)到達。
この回から上り、休憩、下りの1セット合計が1時間を越える。
Kings Mountain 6th climbKings Mountain 6th climbKings Mountain 6th climb

14時54分、7回目KM登頂。
ミドルリング(39T)で上るのは限界になってきたので、ここからはGranny(30T)も使用開始。
Kings Mountain 7th climbKings Mountain 7th climbKings Mountain 7th climb

16時10分、8回目KM登頂。
太平洋側まで走りに行っていた奥さんとNさんがTunitas Roadを超えてKMを下っているところで遭遇。
ボトルの水を分けてもらう。時間の余裕がなくて水の補給もトイレも行けなかったので助かる。
Kings Mountain 8th climbKings Mountain 8th climbKings Mountain 8th climb

17時23分、9回目KM登頂。15,000ft(4,500m)到達。
当初の予定では10回上るはずだったけど、Death Rideと同じ15,000ftに達したので帰宅することに。
Kings Mountain 9th climbKings Mountain 9th climbKings Mountain 9th climb

18時23分、Canada Road北端まで走り終了。おつかれさまでした。
Kings Mountain Ride, end of the day

走行距離:93.7mile (150km)
獲得標高:15,700ft (4700m)
消費カロリー:10,400cal (9999calを超えて表示が振り切れてた)


Kings Mountain 9 times

後半からいくらがんばっても心拍数があがらなくなってきているのが一目瞭然。
普段は40分程度で上っているのに、最後は1時間を越えてしまうほど失速したけど、Death Rideと同じ15,000ftを上れてよい経験になった。
Death Rideの開催地は山奥で標高がずっと高いので、同じ高低差でもいっそう厳しいものになりそうだ。

過去最高の15,000ftを上って満足気に帰宅したら、saganoさんから同じ獲得標高で距離2倍を完走した報告が。。。 絶句してしまいました。
[PR]

by k_sobue | 2009-06-25 15:43 | 自転車オンロード
2009年 03月 10日

Half Moon Bay to Pescadero

土曜日は友人たちとロードバイクに乗る予定だったけど、金曜の晩に自転車のトラブル発生。
いや、正確には先週走っていたときにトラブルに気づいてたけど、金曜まで直すのを忘れていた。
ドタキャンしてしまったみなさん、すみません。
土曜日は自転車屋に持っていき、無事に修理完了。

といいうことで、日曜日は奥さんとHalf Moon Bay方面へ。
HMBの消防署のところに車を止めて出発。
CA-1をひたすら南下。

午前中は雲が残っていてどんより。風も冷たい。
道端でこんなものを発見。
「牛」と書いてあります。
中華街の旧正月でももう一ヶ月も前のことだけど、どこからきたんだろう。
牛

この日はPescaderoまでいってで引き返します。
Pescadero

お昼はいつものパン屋でいつものアーティチョークパン。焼きたて旨いよ。
Artichoke Garlic Herb Bread

シナモン味のApple Crispもおいしい。
Apple Crisp

PescaderoからはCA-1ではなく、裏道のStage Rdを北上。
田舎道は車も少なくのんびり走れて最高。
Stage Road

頂上手前。この数分後、またしてもChain Reaction Bicycleの店長Mikeに遭遇。
Stage Rdのこの区間でMikeに遭うのは3回目か?お互いお気に入りな道なんだなあ。
Stage Road

Tunitas Creek Rdに入って田舎道を1マイルほど走ったところで、突然現れたあるものに目が釘付け。
Tunitas Creek Road

現れたのは真っ赤な小屋。
Bike Hut

「THE BIKE HUT is open」と書かれています。
Bike Hutって何だ?
中をのぞいてみるとキッチンがあるだけ。
自転車があるわけでもなく、自転車屋ではなさそうです。
オープンと書かれているけど、閉まっていました。
Bike Hut

駐輪スペースとピクニックエリアがあります。水も汲めます。
Bike Hut

家に帰ってWebで調べたらありました。
Potero Nuevo Farm : The Bike Hut
The Bike Hut on Tunitas Creak Road
The Bike Hutの内装

最近この農場を買った夫婦が始めた小屋で、Tunitas Creakを通る大勢の自転車乗りのために休憩所を作ってくれたそうです。これはすごい!
オープンはTour of Californiaが通った2月16日だったとか。
どなたかオープンしているときに通った方はレポートお願いします!


このあとはLobitas Creak Roadまで上る予定でしたが、時間がなくなったのでLobitas Cut-offの近道を抜けます。
Lobitos Creek Cut-off

こっちは本当の「牛」。
Lobitos Creek Cut-off

花が咲いて春の風景。
Pacific Ocean

この景色を見て思い出したのはちょうど一年前のサイクリング
(日付まで一緒の3月8日だということに今気づいた。)
Pacific Ocean

アメリカに来て本格的に走り始めたのはこのコースだったんですね。
まだマウンテンバイクで走っていたし、自転車仲間もいなかったし、「この景色はアメリカっぽーーい」とか初々しいコメントをしながら走っていたし。

一年あるといろいろ変わるものだなあとつくづく感じたのでした。
[PR]

by k_sobue | 2009-03-10 13:59 | 自転車オンロード
2009年 01月 26日

Mt. Tampalias

ブログ更新をさぼっていますが、ちゃんと走っています。

1月16日はMartin Luther King, Jr. Dayで祝日。
mixiのSFベイエリア自転車部でMarin Countyへ遠出してきました。
総勢7名。景色がよく、ペースも距離もほどよく、爽やかな一日でした。
もうみんながブログ書いてくれているのでリンクだけ。
奥さん
NaotoJさん
こうくんさん
SHIGEさん
saganoさん

Mt.Tamalias(通称Mt.Tam)はマウンテンバイク発祥の地とも言われていて、マウンテンバイカーにとっては正に聖地とも呼べる場所。
ただし、道路から見えるトレイルは全て自転車禁止の看板がありました。
頂上付近ではマウンテンバイカーも見かけたので、ちゃんと調べれば走れるところはありそう。
次回はトレイルも走りたい!
[PR]

by k_sobue | 2009-01-26 12:21 | 自転車オンロード
2009年 01月 05日

Garminが、、、

Kings Mountainの下りからCanada Roadの往路にかけて、Garminの心拍数がありえないことになっていた。

Garmin

最大心拍数240bpmってどんだけー。
電池交換の時期なのでしょうか。
[PR]

by k_sobue | 2009-01-05 17:18 | 自転車オンロード
2009年 01月 05日

初ライド(ロードバイク編)

日曜日は奥さんとロードバイクの初ライド。
この日の朝は氷点下の天気予報だったので内心はBay Trailでもいいなと思っていたけど、奥さんから「ぜーぜーいいながら坂を上りたい」というリクエストがあり、一路Kings Mountainへ。

Canada Roadに車を止めて出発。
Park Rangerも年末年始は休みのようで、日曜日だけどBicycle Sundayはやっていなかった。
自転車に乗っている人も寒かったせいか、いつもよりだいぶ少なかった。

Riding Kings Mountain Road
ぜーぜーいいながら坂を上って満足げな奥さん。

登り始めて50分で頂上に。汗で冷えないように、すぐに来た道を引き返す。
先月の雪のときに撒いたと思われる砂が多く、下りはいつも以上にゆっくりと進む。
Dangerous sand on road side

Woodsideのベーカリーで軽く食事をしたあと、Canada Roadを戻って帰還。
2人で走るのは久しぶりでした。
今年も安全に過ごせますように。
End of the ride
[PR]

by k_sobue | 2009-01-05 16:54 | 自転車オンロード
2008年 12月 12日

Death Ride 申し込めなかった



来年7月11日に開催されるイベントDeath Ride 2009
距離129mile(206km)、標高差15000ft(4500m)を走ります。
(ちなみに、私の過去最長記録はAlba Roadの125mile、10500ft。)

その申し込みが今日の10時から開始でした。
1回目の募集は1000人。

10時を数分過ぎてから申し込みサイトに行くと、「Too Busy」の画面しか出ず、何度Reloadボタンを押しても反応なし。
ちょっと時間をおいたら空くかなと思って、10時30分にアクセスしたら、
Sorry: The first leg of registration is now closed.

そんなアホな!
開始30分で1000人分が売り切れ。

そういえば、乗鞍とか王滝の申し込みもすぐに埋まってしまうと聞いたことがあるけど、アメリカも同じみたい。
タフなイベントほど申し込みが殺到するなんて、みんな頭おかしいよ。

2回目の募集は来月14日の1800人。これが最後。
次回はGreaseMonkeyスクリプトを用意して、サイトアタックします。
[PR]

by k_sobue | 2008-12-12 14:21 | 自転車オンロード
2008年 12月 02日

Old La Honda 再チャレンジ

キッチンタイマーを付けて走った前回は25分47秒でした。

年内にOld La Hondaを25分を切ったらおいしいものを食べに行くという約束を奥さんとしていたのですが、
あんなに頑張ってもまだ47秒もオーバーしているので今後どれだけ頑張っても目標達成は無理そうだし、
先日の結婚記念日にはこの件とは別に食事をしにいってるわけだし、
「なんかもうよくない?このままうやむやにしてしまおう」と思い始めていました。

みんなの冷たい視線に数ヶ月耐えれば、いずれ忘れられるだろうし。
早く来年になっちゃえばいい。

そんな心情を吐露すると、奥さんからひとこと。
「自分に負けるってことね。それでいいなら、私は別にいいよ。」

えっ。
「おいしいもの食べにいきたいから頑張って」とか、そういうコメントはないの?
友達は数ヶ月で忘れてくれるかもしれないけど、奥さんからはこの先ずっと言われ続ける。
俺、ヤバイかも。
一生負け犬呼ばわり。

そして翌日、気合を入れてOld La Hondaを登ってきました。

結果。
25分10秒。

あと10秒足りなかった。。。

Garmin

数分後に頂上に着いた奥さんとの会話。
「何分だった?」
「25分10秒」
「え”っ、まただめーっ!」
「前回より30秒も縮めたんだけど」
「え”ー、信じられない。本当に頑張ったの?」
「すみません」
「もういい加減にしてよー」
「はい。すみません」


帰り道のCanada Roadにて。一緒に行ったNさんと。

Canada Rd
写真撮ってますよー。

Canada Rd
写真撮ってまーーす!

Canada Rd
写真!!撮ってまーーーーっす!

Canada Rd
あっ、あのっ、、写真。。
完全に無視された。。。


目標達成できなかったからって、無視しなくてもよくない?

ということで今回も残念な結果で終わりました。

次回に続く(かも)。
[PR]

by k_sobue | 2008-12-02 16:05 | 自転車オンロード
2008年 11月 30日

Tunitas Creek Road 100km

奥さんが100km走りたい!というので翌日はOLH、Pescadero, Tunitas Creek Rdのコースへ。
よくよく考えたら、男性陣とはロングライドに頻繁に出かけていたけど、奥さんとはロードバイクで遠出はあまりしていなかった。

この日の詳しい記事は奥さんブログで。

今回、ロードバイク初参加のAnselは、うちの奥さんとNさんがずーーーーーーっと喋りながら走っていることに衝撃を受けていた様子。
「喋ってないで真面目に走りなさい」と注意しようと思ったけど、2人を敵にまわすことは火を見るより明かなので、ぐっとこらえる。

女性は何故そんなに話す話題があるのでしょう。
食事と体重と旦那の愚痴だけで一日喋っていられるのでしょうか。
不思議。
喋っててもいいけど、見通しの悪いカーブとか、後ろから来る車とか気をつけて。

Route 1

今回はアメリカ人のAnselをコース案内して走ったけど、なんだか一丁前のベイエリア人になった気がした一日でした。

Garmin
[PR]

by k_sobue | 2008-11-30 07:52 | 自転車オンロード
2008年 10月 18日

Alba Road

しばらくブログ更新が滞ってしまいました。

10月のとある週末、saganoさんSHIGEさんの3人で、その筋では有名なAlba Roadという急坂に挑戦してきました。
どう有名かというと、「全米で最も難しい坂96位」、「全米で最も厳しい坂76位」らしいです。by saganoさんの持っている坂バカ本

朝7時30分集合。
Old La Hondaを越え、太平洋方面へ。Stage RoadでPescaderoに行き、いつものパン屋で腹ごしらえ。
Stage Road

車の少ないGazos Creek Roadを通ってHighway 1まで出て、そこからSanta Cruzまではほとんど休みなし。
Gazos Creek Road

この日のSHIGEさんはすごかった。
2ヶ月前にSanta Cruzに走りにいったときは、ほとんど自分とペースが一緒で抜いたり抜かれたりだったんだけど、今回はSHIGEさんぶっちぎりで速い。
スタート直後からまったくついていけず。
sagano師匠も後ろに着いていくだけで大変だった模様。
当初は、SHIGEさんフロントギアを換えたからそのせいか?と疑ったが、平地でも下り坂でもついていけなかったので、全くの見当違い。
後ろから見たペダリング姿も明らかにパワフルになってた。
本当にすごい成長ぶり。
Shige-san Aero Helmet

CA Highway 1
60mile(100km)走ってSanta Cruzに着いたのは12時過ぎ。
最近は日が短くなっているので時間の余裕も無く、ブリトーを食べてすぐに出発。

Highway 9で山方面にしばらく行くと、今日のメイン、Alba Roadが現れる!
Alba Road

Attack Alba Road!
分岐直後から急坂で、しかも一直線に登る。
3人で「うぉー、なんじゃこりゃー」を繰り返しながら、ふらふら登っていく。

下の写真、SHIGEさんの体のひねり具合がいかに急坂だったかを物語っています。
Alba Road
スピードの速い2人においていかれた後は、孤独の世界。
でもトリプルギアの超軽ギヤ比のおかげでなんとかクリア。もうふらふら。

Alba Roadでせっかく2600ft(800m)くらいまで登ったけど、一気に800ft(240m)くらいまで下って、ここからBig Basin州立公園に向けて走る。
Basinは盆地という意味ですが、その名の通り公園に入るために1500ft(450m)の峠を越え、公園内で1000ft(300m)くらいまで下ったあと、公園から出るために再び2000ft(600m)の峠を越えます。
登っては下り、登っては下るの繰り返し。

公園北側の峠を越えた後、Highway 9に合流するまでに1250ft(400m)まで下がり、その後Skyline Blvdの尾根2650ft(800m)まで最後の上り。
登っては下り、登っては下るの繰り返し。
ようやく尾根沿いのSkyLine Blvdに到着。
Top of Highway9

夕暮れになり、当初予定していたSaratoga方面へ下るのは諦め、Page Mill Rdをくだって出発地点に戻ることに。
ゴール直前に走行距離200kmまであと数kmだったので、Stanford大学構内を無用にうろちょろ走り、200kmを達成してゴールしました。
到着は7時過ぎ。ほぼ12時間走りっぱなしでした。
Stanford University

この日のデータ。
走行距離:125mile (200km)
走行時間:9時間28分
積算標高:10495ft (3150m)
平均速度:13.2mph (21.2km/h)
消費カロリー:9023kcal
平均心拍数:134bpm

GARMIN

この日の成果はなんといっても、人生初の200km達成!
しかも、上り合計3350mって。。。富士山8合目と同じだよ。。。
そりゃ、厳しいわけですね。。。

前半は太平洋沿いを快走し、後半は上り下りの繰り返し。
きつかったけど、何故かとても楽しいコースでした。
来年また行きたい。

Alba Road Garmin
[PR]

by k_sobue | 2008-10-18 16:33 | 自転車オンロード
2008年 10月 06日

ユタ合宿後のOld La Hondaアタック

7月下旬にOld La Hondaを初挑戦したときは、私のタイムが29分台、奥さんは47分台だった。
(Garminの時計で計ったので、秒まで計ってませんでした)

奥さんにはもうちょっと早く走ってほしかったので、「年内に40分切ったらおいしいものを食べにいこう」と食べ物で釣ってみたんだけど、約束する瞬間に「俺も目標たてなくては不平等かな?」と内心思ってしまった。
その結果、「年内に俺が25分、奥さんが40分を切ったら2人でおいしい物を食べにいこう」という約束になった。

まあ、2人とも絶対無理な目標だから財布は傷まなくていいや、なんて思っていたら8月下旬にあっさり奥さんは35分!を達成し、俺の家庭内立場がヤバい状況になった。

前置きはこのくらいにします。
今日、ユタでの強化合宿の成果を発揮するために、奥さんに「OLH行け」と言われたので行ってまいりました。

OLH
スタート地点。

OLH Cooking Timer
背中に料理用のクッキングタイマーを付けられました。
25分経過するとピピピピピピピピピピッ!と鳴ってゲームオーバーです。
なぜか背中についていて本人には残り時間が分かりません。
これじゃ時限爆弾だよ。。。

OLH
奥さんに「おいしい食事のためにがんばってー」と言われ、時限爆弾のスイッチを入れられ、走り始める俺。
なんとも可哀想な絵だ。。。

で、結果。
25分47秒
ヤッター!

はい、すみません。
アウトです。
25分を切らなくては行けないルールなので47秒オーバーでした。

最後の前くらいのコーナーで時限爆弾が鳴ってしまいました。。。
そして、タイマーを背中に付けてたのでSTOPボタンを押すこともできず、ピピピピピピッと鳴り続けたまま走ってゴールしました。
クッキングタイマーを鳴り響かせて必死の形相で登ってくる俺は、頂上で休んでいた自転車乗りたちを一瞬だけ動揺させることに成功しました。

Garminの結果
OLH Garming
(0分がスタート時刻ではありません)

今回の反省点
1.スタート直後にペースをあげすぎてすぐに呼吸が苦しくなった。
2.呼吸を整えるために中盤スピードが落ちた。
3.鼻水のため、口でしか呼吸できなかった。(次回はBreathe Rightをつける)

心拍は170bpmくらいを安定維持していて悪くはなさそう。
これ以上がんばるとなると、スタート直後に心拍が急にあがる部分が問題かも。
スタート手前0.5mileくらいから助走をつけて、心拍が上がった状態でスタートラインを越えると急激な心拍変化が無くてタイムを短縮できるかな?

ちなみに、奥さんの結果。
31分台。。。
信じられないよ。
前回の35分から一気に4分近くのタイム短縮。
「次は30分切る」とか宣言してるし、いつのまにか別人だよー。

しかし、頂上にゴールするときの彼女の表情は旦那でも直視できないくらいの迫力でした。
気がついたら歯からヨダレが垂れてたらしいです。歯から?
俺も次回はあのくらいの表情で追い込まなくては。

そして、目標を達成できなかった俺の家庭内立場は危機的な状況になりました。
年内に目標タイムを達成しなくてはいけません。
あと3ヶ月弱、Hamiltonでもどこでも修行に行きます。
がんばります。
[PR]

by k_sobue | 2008-10-06 15:43 | 自転車オンロード